スプーンで栓抜き

栓抜きを忘れた!でもスプーンがあれば大丈夫。スプーンでビール瓶の栓を開ける方法。

OH!NO!美味しそうな瓶ビールが目の前にあるのに、栓抜きを忘れて飲めない!!

こんなことよくありませんか??キャンプなどのアウトドアやピクニック、友人の家に瓶ビールを持っていったら、友人宅に栓抜きが無いなんて事。そんなときでもスプーンさえあれば栓を開けられる方法が紹介されていました。

まず栓を開ける上で重要なのはテコの原理を使うこと。

PR

今なら最大8000円相当分のポイントプレゼント!(14日間限定)

STEP1. 左手で栓の下に手がくるように瓶を握ります。
STEP2. 右手でスプーンの曲面を親指と人差し指で挟むようにして持ちます。
STEP.3 スプーンの先を栓の下に入れ、左手の親指や瓶の首を握っている指をテコの支点として使い、右手をゆっくりと下に降ろし栓をこじ開けます。
※栓がすぐに取れないときは、栓の違う部分で同じ作業を繰り返すと、簡単に栓を開けることが出来ます。

力づくでやるのではなく、確実にスプーンの先を栓に引っ掛けて、ゆっくりと丁寧にやれば思いのほか簡単に栓を開けることが出来ます。

栓抜きを忘れても目の前のビールを諦めることも激減しそうですね。

How to Open a Bottle of Beer Without an Opener [ FOOD52 ]

  • Facebookでシェア